辻 麻須香

あすか村農園 村長

辻 麻須香(つじ あすか)

<プロフィール>
千葉県木更津市出身。中学卒業後、母方の親戚のいる日南市へ一人で移住し、親戚の農家を手伝う。一度は実家に戻ったものの、都会での生活になじめず、再び日南へ。アルバイトやホテルの従業員などの仕事を経て、昨年の秋に酒谷に移住し、一人で農業を始める。目指すのは、人と、地域と、自然と共存する正直な野菜作り。

<メッセージ>
仕事というより、沢山の方々に支えてもらえる、農家という「生き方」を選択しました。こんな社会人もいるんだな…と、参考になれば幸いです!

<関連リンク>
あすか村プロジェクト公式FBページ

<受け入れの概要>

受け入れ可能日 7/31(火)・8/1(水)・8/2(木)・8/3(金)
受け入れ時間 9:00~16:00
当日の予定 収穫作業
服装 動きやすい、汚れても良い服装
昼食 持参しない方が良い(用意してあります)
持ち物 水筒、軍手、長靴、帽子(雨天時は着替え、雨合羽、タオル)

社会人一覧へ戻る